いまさらですがプレイステーション4を買いました

いまさらですがプレイステーション4を買いました。

なんだかんだプレイステーションシリーズは初代から買い続けていることになります。

まずはプレイステーション4を通電後に驚いたことはリモコンにスピーカーがついていて、その音量が割と大きいこと。

ゲームをするうえで音はとても重要な役割を果たしているので、その音がより近くで聞こえるのはとても素晴らしいと思いました。

あとはグラフィックの美しさ。

初代のプレイステーションの登場時だって、ファミコン、ディスクシステム、PCエンジンと踏まえて画期的なことでしたが、当時はとても驚いたものです。

プレイステーション2が出た時も、プレイステーション3が出た時もそう、毎回新しいハード機の電源をつけるたびに、グラフィックの進化におどろくのです。

今回のプレイステーション4の体験版にバスケットボールのゲームがあったのでダウンロードしたのですが、プレイ中の画面でさえ実写ではないかと思えるほどです。

ゲームに入るまでのムービーであれば数年前から実写のようなものが当たり前でしたが、実際のプレイ画面が実写に近づいてきているのは、10年後のゲームが実写と見分けがつかなくなるのを確信しました。

これからもっと使って感想をかいてみますね。切手 買取 名古屋

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です